カンジダと感染

カンジタ男性完治セット

男性カンジダと感染リスク

 

カンジダが男性から感染することというのはほとんどありません。
カンジダを発症している男性と性行為をしたとしても、それが原因で女性がカンジダ症を発症してしまうということも極めて稀です。

 

カンジタに関する知識が一切なかった頃には、性器の痒みや炎症といったものが起こると、すぐにパートナーの浮気を疑っていたものです。
しかし、そもそもカンジダ症というのは男性よりも女性の方が圧倒的に発症リスクの高い病気になります。

 

男性は身体の外側に性器が露出しています。
そのため、カンジダ菌に感染したとしても、その菌が増殖することはないのです。

 

洗浄することも容易ですのでよりしっかりとカンジダ菌を殺菌することができるのです。
しかし、女性の場合には性器が身体の内部に入りこんでいますので、殺菌することが簡単ではなく、さらに高温多湿な状態になっていますのでカンジダ菌を大幅に増殖させてしまうのです。

 

これが女性の方がカンジダ症を発症しやすい原因なのです。
このカンジダ症というのは一度発症するとなかなか完治しないこともあります。

 

男性の場合には包茎が原因となってカンジダ症を発症し完治しにくくなりますので、普段からしっかりとカンジダ症を予防、改善できるように心がけるようにしましょう。

カンジタ治療薬 ファンガクリーム+ファンガソープEX

  • カンジタ治療薬 ファンガクリームとファンガソープEXで男性カンジタ徹底対策!